額完成

0
     今日はUFOで建築材の巾木を買ってきて来て、額を作ってみました。

    額

    裏にL金具など仕込んでいますけど遠目に見れば何となくの
    出来栄えかな?

    「先生!右下のサインが隠れてしまいました・・・」

    絵に傷が行かないように、隙間埋めスポンジをかましてあります。

    とりあえず額代は¥1430+1時間です。

    「先生!額は9万8千円相当にはなりませんでした・・・」

    というわけで今日の仕事はこれだけです。

    名画到来!

    0
       尾道の身近な所に芸術家がいまして、この度、尾道の昆布問屋に

      飾るよう頂いた絵がやってきました。


      名画(65x100cm)


      五色の色で仕上げたとは思えないほど濃淡がある絵です。

      殺風景な事務所に飾るにはもったいないほどの作品です。

      土日くらいには壁に取り付け工事を行いますので、

      事務所に来られる方は迫力に驚かないで下さい。


      【尾道の昆布問屋】昆布佃煮パッケージ3種

      0
        【尾道の昆布問屋】羅臼昆布佃煮、厚葉昆布佃煮

         羅臼昆布佃煮ごま羅臼昆布佃煮ごま
        『羅臼昆布の旨味をそのまま味わえる生粋の昆布佃煮』

        羅臼昆布佃煮からし羅臼昆布佃煮からし
        『羅臼昆布佃煮の旨味に辛みを加えた大人の味』
        食べるラー油はちょっと脂っこいよなっていう人はこっちのほうが良いですよ!

        厚葉昆布佃煮しそ厚葉昆布佃煮しそ
        『厚葉昆布の厚みを存分に味わえ、しその風味でまろやかな味わい』
        只今試作中です。後日でき具合を報告致します。

        お土産、贈り物にもぴったりのデザインになりますので、
        もうしばらくお待ちください。

        佃煮製造工程(2)

        0
           今日は佃煮の釜炊き〜冷ましです。

          羅臼昆布佃煮釜炊き1
          一晩漬け込んだ昆布を秘伝調味液で炊きます。

          羅臼昆布佃煮釜炊き3
          吹きこぼれないよう、火加減を調整しながら、炊いています。

          羅臼昆布佃煮釜炊き2
          丁寧にかき混ぜてます。ここでの作業は目が放せません。

          羅臼昆布佃煮釜炊き4
          釜の温度調整で対流させながら昆布をムラなく炊き上げます。
          液の濃度と昆布の硬さを確認しながら次は釜揚げです。

          この段階での味はすでに佃煮の味になっていますが、
          まだ味がしまっていないためサラッとした感じです。



          羅臼昆布佃煮釜揚げ1羅臼昆布佃煮釜揚げ2
          少しずつすくってかごに引き上げます。
          実に丁寧な作業です。
          釜揚げ後はタレが切れるまで待ちます。


          秘伝のタレ
          秘伝のたれ1
          俗に言う、継ぎ足し継ぎ足しのタレです。
          これで佃煮の味が決まります。


          秘伝のたれ2
          羅臼昆布佃煮冷まし1

          秘伝のタレを釜揚げされた昆布とまぶしていきます。
          羅臼昆布佃煮冷まし3


          丁寧にまぶしていきます。
          羅臼昆布tくだに




          ごはん約1000杯分の佃煮です。

          この後、寝かしの作業があります。
          昆布がタレを吸ったり吐いたりを繰り返し馴染ませた状態で
          始めて製品になります。
          すべて職人の感覚で仕上げています。


          【昆布佃煮のこだわり】
          まず丁寧な手作業というところにこだわりがあり、
          炊き加減、秘伝のタレにおいしさの秘密があります。

          【尾道の昆布問屋】の佃煮は大量生産にはできない食感と味付け、
          そして昆布本来の味を封じ込めた製法です。

          羅臼昆布佃煮は【尾道の昆布問屋】で販売しております。

          お得な3袋セット送料無料1000円はこちらから

          また、その他出し昆布、とろろ、昆布粉末等のセールも行っています。

          佃煮のパッケージ

          0
             只今、羅臼昆布佃煮、厚葉昆布佃煮のパッケージをデザインしています。

            透明袋にクラフト紙を貼りわせた、温かみのある袋にしようと思っています。


            佃煮パッケージ

            これに、3種類の味(ごま、からし、しそ)のラベルを貼ります。

            小さい丸窓が憎いねぇ。

            字はプロの方が手書きで書いてます。

            製品企画はお金と手間がかかりますが、

            みんなに食べて欲しいけぇ、良い商品を今後も企画していこうと思います。


            佃煮製造工程(1)

            0
               今日は、独自製法、たまり醤油使用の羅臼昆布佃煮の製造工程をご紹介します。

              その前に

              この羅臼昆布佃煮は弊社にて刻んだ後、尾道の老舗佃煮屋さんに無理を行って

              作ってもらっています。

              もともと老舗佃煮屋さんの佃煮が好きなので、原料を持込、作ってもらうことに

              なりました。

              企業秘密も沢山あるので、沢山は紹介できませんが、

              丁寧な手作業を少しでも知ってもらえればと思います。


              今回は昆布の洗いと漬前(つけまえ)の紹介です。

              羅臼昆布佃煮洗い1
              樽に水を一杯に張り、流水で昆布を少量ずつ丁寧に洗っています。
              ここで昆布に付着している砂やごみを洗い流します。

              あまり詳しくは書けませんが、素早くやらないと佃煮の出来上がりに左右されます。

              とんやが羅臼昆布を持ち込んで、試作した時は、いつもの昆布と違うので

              相当苦労したそうです。

              羅臼昆布佃煮洗い2
              手前の樽で洗った後は、奥の樽ですすぎます。本当に手つきからして、
              丁寧な作業を行っています。さすが職人!

              羅臼昆布佃煮洗い3
              洗い上がった羅臼昆布です。黒々としていて、肉厚のある昆布がこれでよくわかります。



              羅臼昆布佃煮漬前1
              洗った昆布の水をよく切ったあとはこの秘伝のたれに一昼夜漬け込みます。
              このタレの比率は私にもわかりませんが、合成保存料、合成着色料、合成甘味料は
              一切使用しておりません。

              こういうタレは新規オープンの焼き鳥屋さんやうなぎ屋さんは欲しがるらしいです。


              羅臼昆布佃煮漬前2
              漬前したばかりの状態です。ここで一昼夜昆布が秘伝のたれをじっくり吸いつつ
              自分の旨味を閉じ込めて行きます。


              次回は釜炊き〜を報告します。

              おいしいものを作るためには手間を惜しまない、すべて手作業が良くわかりました。

              その上、昆布も肉厚上等品なのだから、この佃煮はおいしいのは当たり前!

              【尾道の昆布問屋】【羅臼昆布佃煮(ごま)】
              弊社でしか販売しておりません。


              しかも現在3袋1000円で送料無料を行っております。
              しかも楽天会員ならお得なポイント5倍です。

              他にも8/31までセールを行っています。(5%OFFでポイント2〜10倍)




              8/15 ライブ

              0
                 8/15はあんこの『ねーさん』の弾き語りライブでジジとババと家族全員で観に行きました。

                お昼からだったので、早めに高田馬場駅について休憩。
                カフェ(モザイクなし許可でました)
                まることにゃんこはケーキをムシャムシャ食ってました・・・。



                会場に着く前に黄色いバイク発見
                バイク
                kawasakiのバイクでした。寅年カラー?きれいなバイクでした。
                また、こういうバイクに乗りたいとおもっといるとんやです・・・。
                (所有者の方:無断掲載すみません・・)


                会場は高田馬場のcomfortでした。
                ライブ会場ESPの隣の奥まったところが入り口でした。


                ライブ人影はあんこです。
                奥で弾いているのが『ねーさん』です。
                とんやも昔はギター弾いてましたが、弾きながら歌うことはできなかったので、
                弾き語りができる人は羨ましいです。
                この日は風を引いて弾いて歌っていましたが、バッチシでしたよ!


                ライブ後は少し遅い昼食です。
                上野のアメ横に出て、お蕎麦屋さんに入りました。

                とんやメニュー
                カレー南蛮
                カレー南蛮そば(温)
                くそ暑い日に熱くて汗のでるものを食べました。
                だしが聞いてて、お肉が歯ごたえがあって、葱の触感もしゃきしゃきしてて、
                そばも腰があってとってもおいしいです!

                にゃんこメニュー
                そーめん
                これまた涼しそうなそうめんです。
                熱い日はこういう食べ物を無難に選ぶにゃんこです。


                それにしても今年の夏はとても熱いと感じているのですが、
                アメ横を通ってて思ったのが、エアコンの室外機が各建物から
                ずらりと並んでで、部屋を冷やしているので、その分熱を排出している
                熱風も気温を上昇しているのかなと思います。
                100%熱交換できるのなら、相殺できるんでしょうけど、
                熱効率から言っても、車や電車、エアコンも結果的には
                エネルギーロス分は熱に代わってるのだから、太陽光
                ですら、温度上昇につながるんでしょうね・・。
                でも人間その場の不快が解消されれば満足すするのでしょうから
                何か対策を考えないと、『地球温暖化』は加速するのかも知れませんね。


                そんなことを思いながら尾道よりはるかに車両の多い山手線を見ていました。
                山手


                京成上野
                帰りは京成上野から帰りました。
                始発なので疲れた足をやすめながら帰りました。

                8/14 千葉(大網・茂原)〜帝釈天

                0

                  以前、千葉に住んでいたので、久々に行ってきました。

                  家の写真も撮ってきたのですが、今は違う人が持ち主なので掲載できませんが
                  シンプルモダンでかっこよい家でした。
                  こだわり抜いた家だったので、次に住んでくれる人が気に入ってくれて
                  買ってくれたので嬉しく思っています。

                  その大網に着いた時のMPVのメータをみると

                  44444

                  "44444"でした。



                  そのあと、勤め先だった茂原にも行ってきました。

                  新工場立ち上げ時に勤めていたのでちゃんと中で稼働してるのかなと思いながら

                  懐かしく思いながら、ここも写真は掲載できないと思い、

                  そのまま、外房の海へ向かいました。


                  長生郡の一松海岸。

                  あいにく曇り空でしたが、海向こうを見渡すカ切り水平線なので、
                  瀬戸内を見てきたとんやにとってはいつ見ても不思議な感覚の
                  海に見えます。
                  一松海岸2
                  一松海岸1

                  波が波らしいものとんやにとっては違和感ありです。




                  夜はジジとにゃんこと柴又帝釈天の盆踊りを見に行ってきました。

                  帝釈天
                  帝釈天盆踊り


                  家からあついて20分くらいなのですが、にゃんこが最初から最後まで
                  抱っこと肩車で、熱帯夜の中、とんやは超汗だくでした・・・。

                  帝釈天はお正月にはフジテレビ系の番組でよく芸人さんたちが
                  撮影してるので、正月帰省した時は見に来ます。

                  今年はレッドシアターメンバーやアンタッチャブルの”ザキヤマ”いました。
                  テレビ番組の裏側も見れてました!!


                  8/13 浅草

                  0
                    テレビでよく見る浅草雷門ですね。

                    雷門

                    雷門底 提灯の底もかなり手が施されています。


                    浅草すごい人です。尾道では花火大会くらいでしかこんなに人はいません。やはり都会は規模が違う・・・。


                    のぶ(肉)浅草の『のぶ』というお店のステーキ定食です。
                    目の前でお肉を焼いてくれます。

                    のぶ定食お肉が柔らかくて、普段家では食べられないものでした。
                    お味噌汁にもお肉が入ってて美味でした!

                    8/28にテレビ東京系列で『アド街っく天国』で放映されるそうです。
                    尾道は放映が無いので残念ですが、金曜の朝10:00から遅れて放映してるみたいなので
                    チェックしておきます。
                    マスターが気さくな人で、帰りにはオリジナルドレッシングを頂きました。


                    第二のスカイツリー見たことあるオブジェの横にスカイツリーが写ってます。
                    この黄色い物体は毎回首都高向島線から見ていましたが、スカイツリーまで写すなんて
                    そこまで考えてなかったでしょうね。

                    スカイツリーとにゃんこにゃんこは本物スカイツリーに視線が行っています。

                    スカイツリー接近橋の向こうににゃんこが見えます。
                    一人で暴走モードに入って走って行っちゃいました。

                    じじとスカイツリーまることにゃんこが写真を撮ってもらっています。
                    手前はじじです。カメラマンです。いつも子どもたちを上手に可愛く撮ってくれています。


                    浅草から押上まで歩いての移動でした。その間にゃんこを抱っこしたり、肩車したりで
                    猛暑の中、オモリとカイロを背負ってる感じでした・・・・!!

                    8/12 お台場合衆国、汐博

                    0
                       8/12は東京のじじとばばの家からお台場合衆国に行きました。

                      お台場出発徒歩で駅まで



                      ゆりかもめ京成からゆりかもめに乗り継ぎ
                      先頭に乗りました


                      お台場-レインボウブリッジここはレインボーブリッジの中です


                      フジテレビフジテレビ

                      お台場思ったよりも人は少なかったです


                      幸子めちゃイケで出てくる幸子に会ってきました

                      汐博続いて汐博(日テレ)
                      この日は小雨が降っていてこの滑り台は休止になっていました。

                      アンパンマンにゃんこの好きなアンパンマン



                      沢山歩いたので赤坂サカスには行きませんでした・・・。


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      マツダレンタカー

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      コクがあり風味の良いあの羅臼昆布を110%粉末にしました。羅臼昆布粉末《こんぶこ羅臼50g》
                      コクがあり風味の良いあの羅臼昆布を110%粉末にしました。羅臼昆布粉末《こんぶこ羅臼50g》 (JUGEMレビュー »)
                      羅臼のほかに安価な国産、粘りのあるがごめ、他利尻、根昆布の100%粉末昆布があります。

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:106 最後に更新した日:2012/04/26

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM